Mother's Voice保護者の声

保護者の

 
こども色彩知育教室

「これが我が子の個性」と親子で感じられる教室です

【こども色彩知育教室に参加:7歳HくんのママTさん】

Q.お子さまが何歳何ヶ月から通い始めましたか?:
-A.6歳3ヶ月

Q.色彩知育のどんなところに惹かれて通うようになりましたか?
-A.前職場の先輩が講師をされていてブログを見て、こども色彩を知り、HPで検索したところ他にないお稽古で、普段発揮できない個性・感性を表現できる場なのかな?と思い、私が興味を持ち始めたことがきっかけです。

Q.実際に教室に通って感じていることは?
-A.子供自身あまり口数は多くありませんが、ゆき先生(※木村有希講師)が子供のことをしっかり理解していて下さり、親子でのびのび時間を過ごせています。
また、正解、不正解がなく全てが個性。プラスの言葉かけで子供自身も自信が持てていると感じます。

Q.印象に残ってるってエピソードやその時のご自身の気持ちなどがあれば教えてください。
-A.紙粘土でパステルカラーを作るワークの際、いつもになく真剣に取り組み、気に入ったようで、家に帰ってからも家族でできるだけ多くの色を作り上げました。
いつもあまり集中力もなく飽き性ですが、やはり自身が気に入ったことはやろうとする力があるんだなと認識できました。

Q.これからどんな人に受けてほしいか、その方へのメッセージ
-A.みんなと同じではなく「これが我が子の個性」と親子で感じられるレッスン内容です。
些細なことでつい怒りがちになることが多々あるかと思いますが、レッスンの時は全てプラスで先生が応えてくれます。
普段家でできないことがたくさんできます。ぜひ、お子さんとそういう時間を体験してみてください。

こども色彩知育教室

「これはこうでなければ」という思い込みを外せる

【こども色彩知育教室に参加:8歳KくんのママAさん】

Q.お子さまが何歳何ヶ月から通い始めましたか?:
-A.6歳5ヶ月

Q.色彩知育のどんなところに惹かれて通うようになりましたか?
-A.上手く絵を描くための教室ではなく、色を通して自分を表現する、そしてそれをみんなの前で発表する機会もレッスン中にある。というところと、元々お絵描きが大好きで小さい時から色に興味があり、でも、自分の気持ちを言葉で表に出すのがとても苦手なので、どちらも伸ばせればと思い通い始めました。

Q.実際に教室に通って感じていることは?
-A.赤富士や文楽画などの元のものがあるワークだと集中して楽しんでいるのがとても伝わってきます。
自由なワークだと、本当に自由度が高いので、とっかかりが本人の中で生まれるまでなかなか取りかかれないので、どの様に声をかけたらいいのか、かけない方がいいのか(絶対的に本人に任せる)のか迷う時があります。
親は、「レッスン時間中に仕上げられた方がいいんじゃないか」と思ってしまうのですが、子供の自由な感性を大切にしよう。という教室の方針も重々承知しているので、親の忍耐力も試されている気がします(笑)
普段は日々の生活に追われて急かす事も多いので、子供の、自分の中から創りたい(描きたい)モノが生まれるのを待つ。いい機会だと思います。

Q.印象に残ってるってエピソードやその時のご自身の気持ちなどがあれば教えてください。
-A.山を粘土で作ったワークの時、イメージが湧いて、集中して作り始めた時の楽しそうな顔が印象的でした。
自分の創り出した物を、先生やクラスのお友達にも「いいね!」と言ってもらえて、誇らしそうな子供を見て、自分を表現する事の楽しさをどんどん感じて欲しいなと思いました。

Q.これからどんな人に受けてほしいか、その方へのメッセージ
-A.自由な発想で物作りができる教室なので、普段「これはこうでなければ。」という思い込みを外すのにも面白い場所だと思います!
お子さんの「えっ、そこ、そんな風にしちゃう」という子供ならではの自由な発想を親子で楽しみたい方にオススメだと思います。

Q.その他、なんでもあればお書きください
-A.ようこ先生(※堀江陽子講師)、いつもお世話になり、ありがとうございます
いつも下の子にも色々使わせて下さってありがとうございますm(_ _)m
いつもバタバタしてご迷惑おかけしてますが、今後ともよろしくお願いします!

こども色彩知育教室

教室に行く月に2回で私自身がリセットして頂いています

【こども色彩知育教室に参加:3歳1か月YちゃんのママYさん】

Q.お子さまが何歳何ヶ月から通い始めましたか?:
-A.2歳3ヶ月

Q.色彩知育のどんなところに惹かれて通うようになりましたか?
-A.2歳なりたてにはこども色彩は早いかなぁ~と思い、1ヶ月考えましたが、やはり早くても通わせたいと言う思いが勝ち、通い始めました。

・楽しそうな空気
・最後にプレゼンがついていて、自分の言葉で語ると言う方針
・色なら普段にも活かしてお教室だけで終わらなさそう。一緒に楽しめる
・家ではなかなか工作まではさせてあげられないし、良いなと思った
・体験後の青ちゃん先生(※青木由美子講師)の丁寧な対応
・青ちゃん先生の言葉がけが素晴らしいと感じた

Q.実際に教室に通って感じていることは?
-A.どうしても
『座りなさい』『聞きなさい』『ダメ』『ちゃんとして』『そんなに使ってもったいない』『それは…こうじゃないの?』と口を出したくなるのですが
先生が『大丈夫です』と言ってくださるのがありがたく
やっと少しずつ見守れるようになってきました
娘はのびのびと楽しそうです

月に2回ですが、早い段階から、土曜日は『青ちゃん先生いく?』と聞いてくるようになりました
まだまだ『こうあるべき!』と大人の(私の)物差し、枠にはめてしまいがちではありますが、教室に行く月に2回で
私自身がリセットして頂き
少し柔軟な対応、全部○という感覚に戻して頂いています。
また、教えていただいたことを最近は自宅や通学路で、娘から発言していくようになり私がビックリしています(直線!灰色!紅色!等)

Q.印象に残ってるってエピソードやその時のご自身の気持ちなどがあれば教えてください。
-A.発表の時、全然座らず
話も聞かず、寝転んで発表したことがありました

私は明らかに怒ってるという感じだったと思いますが
あとで先生がメールも下さり
どんな状態でも○ですからと言っていただきました

本当に甘えてしまって良いのだろうか??と思ったのですが、メールまで頂き
これはもう、おっしゃる通り
ドンと構えてみよう…と思えました

公園で遊んでいたとき
椿を見て、『青ちゃん先生で見た色に似てるね~』と声をかけたら『紅色だよー』とすかさず答えていて
うわ!!と感動してしまいました

Q.これからどんな人に受けてほしいか、その方へのメッセージ
-A.・どんなお稽古に行こうかな?と迷っているかた
・子供に自立してほしいと思っているかた
・自分で考えて、伝えれるようになってほしい方
・子供への接し方に迷う方

Q.その他、なんでもあればお書きください
-A.先生には本当に『いつもありがとうございます』と心から思います
そして
このように親も沢山の気付き学びが経験できる教室を開講していただきありがとうございます

ファシリテータも取らせて頂きました
このメソッドが広まっていくことで、のびのびと認め合える社会が広がっていくのではないかなと感じています

こども色彩知育教室

自由に自分で考え作ることが楽しいようです

【こども色彩知育教室に参加:7歳Yちゃん、3歳MちゃんのママIさん】

Q.お子さまが何歳何ヶ月から通い始めましたか?:
-A.6才、3才

Q.色彩知育のどんなところに惹かれて通うようになりましたか?
-A.友達にまず斉藤さん(代表)のことを教えて頂き、そこから色彩教室を知った。
勉強より想像力を養いたく通わせることにした。

Q.実際に教室に通って感じていることは?
-A.自由に自分で考え作ることが楽しいようで、楽しんでいる。

Q.印象に残ってるってエピソードやその時のご自身の気持ちなどがあれば教えてください。
-A.毎回作った作品を自分で家に飾り、
どういう思いで作ったか説明してくれるようになった。
新たな発見ができたことが嬉しいようで、こちらも嬉しい。

Q.これからどんな人に受けてほしいか、その方へのメッセージ
-A.これからの世の中、勉強だけではなく、
自分らしさ想像力が必要な時代になってきているので、
塾や勉強だけを考えていらっしゃる方に知ってほしい。

ベビー色彩知育教室

子育てに不安を抱えてる人は是非おすすめです

【ベビー色彩知育教室に参加:1歳AちゃんのママKさん】

Q.お子さまが何歳何ヶ月から通い始めましたか?
-A.0歳5か月

Q.色彩知育のどんなところに惹かれて通うようになりましたか?
-A.近くでベビーから行ける習い事で探そうと思い、「 ○○(地域名) 習い事」で検索したら出てきました。
色彩を用いて子どもの感性を楽しく自由に伸ばしていくことに興味を持ち体験から始めてみることにしました。

Q.実際に教室に通って感じていることは?
-A.教室の後すぐに寝てくれるので毎回すごく刺激になっているなと感じます。
娘への自然な声かけが増えました。私を見て旦那も声かけが増えたと感じます。

Q.印象に残ってるってエピソードやその時のご自身の気持ちなどがあれば教えてください。
-A.特にかしこちゃんが好きみたいで家でかしこちゃんを見せると嬉しそうに笑います。
最近は絵を描いたりするんですが描いたのを誉めると毎日のように絵を描く道具を持ってきて絵を描いて見せてきます。
些細なことなんですが、少しの行動も誉めることを意識したお陰で娘の意欲に繋がり、こうやって成長していくんだなと実感しました。

Q.これからどんな人に受けてほしいか、その方へのメッセージ
-A.赤ちゃんにどんな声かけをしていけばいいのかわからなかったり子育てに不安を抱えてる人は是非おすすめです。
親子で自由に楽しく通える教室だと思います。
教室でしたことはお家に帰ってもできることなので子どもも思い出して喜びます。
他のお子さんもいて子どもにとっても刺激にもなりますし先生や他のお母さん達とちょっとした子育ての相談もできるのですごく助かっています。

ベビー色彩知育教室

ありのままで受け入れてくれるこの教室は私の大きな支えです

【ベビー色彩知育教室に参加:2歳KちゃんのママYさん】

Q.お子さまが何歳何ヶ月から通い始めましたか?
-A.0歳10ヶ月

Q.色彩知育のどんなところに惹かれて通うようになりましたか?
-A.講師の方と地元の育児サークルで出会いました。
特に色彩知育についてお話しする事もなく会の終了時、ふと目にした色彩知育教室の案内チラシがきっかけです。
色彩、という単語に反応した私が「色彩教室だって~」という娘へ発した独り言に反応した先生とのお話から体験レッスンを受けるまで、スルスル~と事は進みました。

Q.実際に教室に通って感じていることは?
-A.子育てへの悩み、自信のなさ…私自身への影響が強いです。
ほんとうにいつも先生に助けてもらって支えていただいてます。
教室へ行った後は、私自身が穏やかになれていて娘を受け入れてあげる事が出来ます。
娘の観察力にはいつも驚かされます。
記憶力も感心する程で車でのお出かけの際、通る道によって行く場所を自身で把握し、こちらへ確認してきます。方向音痴の私には未だに出来ない芸当です…。

Q.印象に残ってるってエピソードやその時のご自身の気持ちなどがあれば教えてください。
-A.つい先日のレッスン日、製作後自身で発表する気満々だったこと。結局はしませんでしたが…。
私自身はとても苦手なので、みんなから良い影響受けているんだなぁと思いました。

Q.これからどんな人に受けてほしいか、その方へのメッセージ
-A.子育て中の悩める方には是非。大切な拠り所になります!

Q.その他、なんでもあればお書きください
-A.子育てに行き詰まりを感じやすい私。結局、我が子は私の小さい頃を演じ直してくれているんだと思いました。
私自身が今生き直している最中です。
喜びも沢山ありますが、辛い時も沢山あります。
そんな時に、ありのままで受け入れてくれるこの教室は私の大きな支えです。もちろん娘にとってもそうだと思います。
これからもゆる~く参加させていただきます!

こども色彩知育教室

全ての教育方がこういうやり方なら、子供達は幸せだろうな~って思います

【こども色彩知育教室に参加:7歳Hくん、3歳HくんのママYさん】

Q.色彩知育のどんなところに惹かれて通うようになりましたか?
-A.上の子が絵を描くのが好き。(講師の)ブログを観てて教育方針が良いと思ったので。 

Q.実際に教室に通って感じていることは?
-A.子供達の出来るか?出来ないか?に焦点を当ててない所。青ちゃん先生(※青木由美子講師)が良いところを見つけてくれる所。
そういう雰囲気が子供の自己肯定感を伸ばしてくれてるなと思う。
私も子供の見方が変わってきたように思う。出来ない事に目を向けて子育てに自信を無くすのは違うと思えてきた。
あと、親子で参加する事、子供は親のいる中で育つ事の重要性を感じている。 

Q.印象に残っているエピソードやその時のご自身の気持ちなどがあればお教えください。
-A.毎回、青ちゃん先生が褒めてくれるのが教室の雰囲気を温かくしてくれる。

Q.これからどんな人に受けてほしいか、メッセージをどうぞ。
-A.どんな子供や人も褒められたら嬉しい♪だから、子育てに悩んでる人もそうじゃない人も。

Q.その他、ご感想など
-A.いつもありがとうございます。喋りが下手なので文字で日頃の思いを綴りました
全ての教育方がこういうやり方なら、子供達は幸せだろうな~って思います
今後ともよろしくお願いいたします。

色彩クリエーター ジュニア

小1から6年間、色彩教室と色彩クリエイタージュニアクラスに通いました

【色彩知育教室・色彩クリエイタージュニアコース卒業生・中学校1年生のSくん】

僕が通い始めたのは小学1年生のころです。通っているときは、日に日に知る色にとても舞い上がっていたことがとても印象にのこっています。また、色彩教室、色彩クリエイタークラスに通ったことで身についたことは、色彩についての知識や色の使い方や温かみのある色などのことをたくさん身につけることができました。もし、通っていなかったら、色彩のことも分からなかったり、いろいろな発想がでかなかったと思います。本当に教室に通ってよかったと思います。そして、卒業してから通っていたことを振り返ってみておもったことは、たくさんありますが、一番におもったことは、「こんなにもたくさんの色のことを学べたのは、凄くいい経験だな」ということです。みなさんも今、色彩の事をたくさん学べることは、とてもいい経験なんだと思って通って見てください。そうしたらまた新しい発想が出来ると思います!!これからも、がんばってください!!

※Sくんご本人から色彩クリエイターコース卒業後にご感想をいただき、そのまま掲載させていただきました。

ベビー色彩知育教室

こどもの理解力が確実に高くなっています。

【ベビー色彩知育教室:1歳4ヶ月Sくんのママ岩井有佳梨さん】

ベビー色彩知育教室に参加したことで、子どもへの話しかけるポイントが明確になり、話しかけることが更に多くなりました。かしこ式言葉がけ法は覚えやすく、子どもに話しかける時は意識して話しかけるようにしました。始めて数ヶ月はまだ月齢も小さく効果を実感しませんでしたが、1歳前になると、何となく意思疎通が容易なような気がして、こちらの言っていることもよく理解しているように感じました。1歳を超えるとそれが確信に変わりました。確実に理解力が高くなってる!コミュニケーション能力も高い!そして言葉を発するのも覚えるのもとても上手で早いと実感しています。

声かけの仕方がわかると、話しかけるのも楽しくなり、子どもとのコミュニケーションもよく取れるのでストレスが減りました。子どもも伝えることができ、理解してもらえるせいか、機嫌がいい時がほとんどです。 子どもの機嫌がいいのでとても楽しく育児に取り組めますし、色んなものに触れさせたり見せてあげたいと思って出掛けたりする心の余裕ができました。

ベビー色彩知育教室は子どもを自由にさせられる空間があり、自由に楽しそうに色の刺激も与えられて、親もその姿を穏やかに眺めていられるので、その空間や先生たちに会いに行こうって思えます。色を使って子どもの能力を伸ばすことと、ママが楽に育児が出来るようになれるような教室です。

ベビー色彩知育教室

こどもの世界を広げられている実感!

【ベビー色彩知育教室に参加:11ヶ月HちゃんのママM.Iさん】

1人目の子育てで、こどもにどう言葉をかけたら良いのかわからない時にベビー色彩を知りました。娘にも色に興味を持って欲しいと思っていたのでお教室に通い始めました。通うことで娘は何にでも目を向けてくれますし、教室でやっているように、家でも色や数字を指差してくれます。動くものを見ることが得意になり、ボールを目で追ってキャッチもすぐにできるのでボール遊びを楽しめるようになりました。私も言葉の数が増えて、こどもの世界を広げられている実感があります。お教室は私のもう1つの家のような心のよりどころです。ベビー色彩知育教室で一生使える宝物を教えてもらっていると実感しています。

2 / 3123